ウィーンクラシックコンサート
モーツァルト、 ベートーヴェン、ヴィヴァルディ、シュトラウス & Co と共に

ウィーン·レジデンツ·オーケストラ(WRO)はウィーンクラシックコンサートにより、ウィーンにてクラシック音楽をセレブレーションいたします。

主としてヴォルフガング·アマデウス·モーツァルトヨハン·シュトラウスの作品が演奏されますが、他にも多様なプログラムや、アントニオ·ヴィヴァルディルートヴィッヒ·ファン·ベートーヴェンヨハネス·ブラームスフランツ·シューベルト、など多数のウィーンクラシックの有名作曲家と、ウィーンに関係のある他の諸々の作曲家も加わります。

ウィーンクラシックコンサート

ウィーン·レジデンツ·オーケストラ(WRO)はウィーンクラシックコンサートにより、ウィーンにてクラシック音楽をセレブレーションいたします。

主としてヴォルフガング·アマデウス·モーツァルトヨハン·シュトラウスの作品が演奏されますが、他にも多様なプログラムや、アントニオ·ヴィヴァルディルートヴィッヒ·ファン·ベートーヴェンヨハネス·ブラームスフランツ·シューベルト、など多数のウィーンクラシックの有名作曲家と、ウィーンに関係のある他の諸々の作曲家も加わります。

ウィーン·レジデンツ·オーケストラ
概要

timeline_pre_loader

1990年

ウィーン·レジデンツ·オーケストラは1990年、ピアニスト兼指揮者パウル·モーザーと彼の妻で声楽家のシルヴィア·モーザーにより創立されました。オーケストラは創立後数年内に規模を増し、オーケストラはその結果、間もなく世界中をツアーすることになりました。

1999年

ウィーン·レジデンツ·オーケストラは1999年、ウィーン初のオーケストラの1つとしてリーヒテンシュタイン宮殿におけるデイリークラシック音楽コンサートシリーズを確率しました。それ以来、観客目線をモットーに切磋琢磨と研鑽を手掛けて30年、プログラムも手直しを繰り返してきております。

2014年

私ども音楽家ファミリーは2014年、ウィーン王宮オーケストラの恩恵にあずかりました。このウィーン·レジデンツ·オーケストラの感動の歴史は私共のサイト「歴史」をご覧くださいませ。

Heute

今日では、ウィーン·レジデンツ·オーケストラのウィーンクラシックコンサートはアウエルスペルク·バロック宮殿、ウィーン証券取引所、他ウィーン心臓部の歴史的パレスに集中して開催されます。

私共音楽家ファミリーのアンサンブルが、あなたをウィーンの旅へとお供いたしますとともに、ウィーンクラシックコンサートのプログラムが、作曲家の歴史と最重要な作品をご案内させていただきます。

ウィーンクラシックコンサートの記念祭プラン
2022年

ウィーンクラシックコンサートは、ウィーンのクラシック音楽の一部をなす作曲家の記念日を2022年にも祝います。

フランツ·シューベルトは、225年前の1797年1月31日に、ウィーンの、今日ではAlsergrundに該当する地区で生まれました。彼の最も有名な作品に「未完成交響曲」や「ドイツ舞曲」、「600以上の歌曲」があります。

ヨーゼフ·ハイドンはウィーンクラシックの重要な代表格であり、290年前の、1732年3月31日に生まれました。彼はモーツァルトと深い友情を結びました。

125年前の1897年4月3日、ヨハネス·ブラームスがウィーンにて死去しました。彼は今日に至るまで、音楽史上の最も重要な作曲家の一人に数えられています。ウィーンクラシックコンサートは、定期的に彼の「ハンガリー舞曲」を演奏します。

ウィーンクラシックコンサートは、ウィーンのクラシック音楽の一部をなす作曲家の記念日を2022年にも祝います。

フランツ·シューベルトは、225年前の1797年1月31日に、ウィーンの、今日ではAlsergrundに該当する地区で生まれました。彼の最も有名な作品に「未完成交響曲」や「ドイツ舞曲」、「600以上の歌曲」があります。

ヨーゼフ·ハイドンはウィーンクラシックの重要な代表格であり、290年前の、1732年3月31日に生まれました。彼はモーツァルトと深い友情を結びました。

125年前の1897年4月3日、ヨハネス·ブラームスがウィーンにて死去しました。彼は今日に至るまで、音楽史上の最も重要な作曲家の一人に数えられています。ウィーンクラシックコンサートは、定期的に彼の「ハンガリー舞曲」を演奏します。

ウィーンクラシックとは ?

 

1770年からはとりわけウィーンにてある独特な音楽様式が発達しました。今日ウィーンクラシックと呼ぶものです。この時代に傑出した作曲家は以下3名です :
ヨーゼフ·ハイドン
ヴォルフガング·アマデウス·モーツァルト
ルートヴィッヒ·ファン·ベートーヴェン
ベートーヴェンは、3人中最後に登場しますが、すでにロマン派への過渡期に該当します。

当時のウィーンはまさにクラシック音楽作曲家のメッカで、重要な音楽家の大作が次々と生まれていきました。ウィーンクラシックは、バロック時代への作曲的なある種のレトロだったのでした。

当時の作曲家たちは、例えば、(とりわけオーケストラ音楽における)各楽器をメロディーから分離して新しい音色を生み出しながらも、メロディー全体は保持するという、破断インストルメンテーションなどの幾つかの技術ないし作曲方法を、バロックから再び蘇らせました。

ウィーン·レジデンツ·オーケストラは、ウィーンクラシックの作品を最高の完成度で演奏しながらも同時にわかりやすく演出することを自らの課題として参りました。

私共のコンサートの他の作曲家と彼らの最も有名な作品

ウィーンクラシックコンサートプログラムには、ウィーンクラシックの生え抜きの代表格ベートーヴェン、 モーツァルトに他の有名な作曲家がまだまだ加わります。プログラムはバリエーションに富みますが、全プログラムを貫徹する赤い糸は、作曲家が皆ウィーンと結ばれている点にあり、彼らは私たちの生活を素晴らしいクラシック音楽によって裕福にしてきました。

大抵の人は、モーツァルト、シュトラウスベートーヴェン、それから/あるいは、ヴィヴァルディをご存知かと思います(上記の作曲家のうち1名をご存知でないとしても、きっと幾つかの有名な曲をお聞きしたことはあるはずでしょう)。

ただし、ブラームスとレハールの難易度は幾分高めかと思え、シューベルトになると知名度はかなり低いかと懸念されるため、以下にウィーンクラシックコンサートの作曲家の概要を表にまとめてみました(ソースはウィーン·レジデンツ·オーケストラ)。

作曲家生まれ有名な曲
アントニオ·ヴィヴァルディ1678年1741年四季
ヨーゼフ·ハイドン1732年1809年創造
W.A.モーツァルト1756年1791年魔笛
ルートヴィッヒ·ファン·ベートーヴェン1770年1827年第9
フランツ·シューベルト1797年1828年未完成交響曲
ヨハン·シュトラウス息子1825年1899年ドナウ川のさざなみ
ヨーゼフ·シュトラウス1827年1870年ラデツキー行進曲
ヨハネス·ブラームス1833年1897年ハンガリー舞曲
フランツ·レハール1870年1948年マリツァ 伯爵夫人

アンサンブル

YouTube

Mit dem Laden des Videos akzeptieren Sie die Datenschutzerklärung von YouTube.
Mehr erfahren

Video laden

ウィーンクラシックコンサートのプログラム

ウィーン·レジデンツ·オーケストラのプログラムは、クラシック音楽の巨匠の著名な作品を1時間に亘りたくさんお届けいたします。以下、プログラムの小抜粋をご覧くださいませ。シーズン、声楽ソリストにより変更がございます。

  • アントニオ·ヴィヴァルディ : 「四季」から1楽章(季節に対応)
  • W.A.モーツァルト : 「アイネ·クライネ·ナハトムジーク」、「序曲」、「フィガロの結婚」、「魔笛」より「パパゲーノとパパゲーナ」
  • ルートヴィッヒ·ファン·ベートーヴェン : 「ヴァイオリンロマンス
  • ヨハン·シュトラウス : 「ウィーン気質」、「ドナウ川のさざなみ
  • フランツ·レハール : 「メリーウィドー」から「ワルツ」
  • ヨーゼフ·ハイドン : 「セレナーデ作品3」 第5番アンダンテ·カンタービレ

他多数

どうぞコンサートにお越しください ! ウィーンクラシックを生でお楽しみください。ウィーンで欠かせない体験です!

ゲストのレビュー

Walter EngelWalter Engel
20:27 18 Sep 21
Grossen Dank an das fantastische Ensemble für diesen wunderbaren Abend mit einem breiten Potpourri klassischer Musik. Natürlich besonderes Lob an die Sologeigerin, die nicht nur durch ihre Professionalität, sondern durch ihren mitreißenden emotionellen Auftritt das Publikum begeistert hat.
Hartmut ViehoeferHartmut Viehoefer
16:39 21 Nov 19
Gut für klassische Konzerte
AnnAnn
08:10 01 Jul 19
Tolles Ambiente und gute Akustik im Saal. Orchester und Solokünstler motiviert und freundlich. Programmablauf pünktlich und stimmig.immer wieder gerne. Eintrittspreis gerechtfertigt.
Elfriede OrlovitsElfriede Orlovits
18:51 07 Oct 18
Das Palais Auersperg ist sehr schön. Ein netter kleiner Saal. Das Wiener Residenzorchester hat gut gespielt. Die Sänger haben gut gesungen, soweit ich es beurteilen kann. Fasziniert hat mich die 2 Tänzer. Die haben auf einer relativ kleinen Bühne getanzt, das war unglaublich. Es hat mich immer gewundert, dass keine Notenständer umgefallen sind oder einer von den Musikern einen Stoß von den zwei Tänzern bekommen hat. Ist zum Anschauen und Anhören.
Doris OhstDoris Ohst
22:45 04 May 18
Danke, es war ein wunderbarer Abend! Tolle Künstler und eine sehr gute Musik Auswahl. Wir kommen sehr gerne wieder.
js_loader

次期コンサートプラン
2022年

Dec 2022

日付/時 イベント
December 9, 2022
8:30 pm - 10:00 pm
ウィーンクラシックコンサート
アウエルスペルク宮殿, Wien Wien
December 10, 2022
8:30 pm - 10:00 pm
ウィーンクラシックコンサート
アウエルスペルク宮殿, Wien Wien
December 11, 2022
8:30 pm - 10:00 pm
ウィーンクラシックコンサート
アウエルスペルク宮殿, Wien Wien
December 12, 2022
8:30 pm - 10:00 pm
ウィーンクラシックコンサート
アウエルスペルク宮殿, Wien Wien
December 13, 2022
8:30 pm - 10:00 pm
ウィーンクラシックコンサート
アウエルスペルク宮殿, Wien Wien
December 14, 2022
8:30 pm - 10:00 pm
ウィーンクラシックコンサート
アウエルスペルク宮殿, Wien Wien
December 15, 2022
8:30 pm - 10:00 pm
ウィーンクラシックコンサート
アウエルスペルク宮殿, Wien Wien
December 16, 2022
8:30 pm - 10:00 pm
ウィーンクラシックコンサート
軍事史博物館, Wien Wien
December 17, 2022
8:30 pm - 10:00 pm
ウィーンクラシックコンサート
アウエルスペルク宮殿, Wien Wien
December 18, 2022
8:30 pm - 10:00 pm
ウィーンクラシックコンサート
アウエルスペルク宮殿, Wien Wien

ウィーン·レジデンツ·オーケストラの過去現在未来にわたる多彩なストーリーは、インスタグラム 「wiener.residenzorchester」から、または、サイト「歴史」にてタイムラインをご覧下さいませ。